見習いブログ㉜

  • HOME > 
  • ブログ

見習いブログ㉜

 

 

琴・三味線の和楽器専門店

「気軽な和楽器店」アコヤ楽器の見習いブログです。

 

 

 

 

三味線の胴掛けを自分でつけるとすぐに緩んでしまう、という方がたまにおられます。
普通に胴にはめて上下を結ぶだけじゃないのか、と思われる方もいるでしょう。
たしかにそれでも良いのですが、少しの工夫でより硬く、緩みにくくなるのです。
それは、普通にはめるより少しだけ上にずらした状態でまず上側を結びます
そしてずらした胴掛けがぴったりはまるように下に引っ張りながら、しっかりと押さえて下側を結ぶ。これだけです。
先に位置を合わせてから結ぶと結んでいる間にずれてしまうことがあるので、敢えて先にずらしておいて、後から結ぶときにしっかりと合わせるのです。
胴掛けを結び直すことはそう多くはないかもしれませんが、知っていると少し便利かもしれませんね。
1E519E29-C84A-4996-97F5-0FCA5BE3B926
琴・三味線の販売、琴の糸締め、三味線の張替・皮張り、教室等

 

兵庫県加古川で、

琴・三味線など和楽器の販売、修理、教室を手掛けるアコヤ楽器

  • 琴の修理 糸締め
    三味線の修理 張替
  • 琴
  • 三味線
  • ブログ
  • アコヤ楽器のTwitter
  • アコヤ楽器のFacebook
アコヤ楽器からのお知らせ
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

新着記事

カテゴリ

記事一覧